思わぬダイエット効果

ダイエット

健康診断でBMIが標準ではなく太っているになって

しまっていました。そういえばこのごろ階段とか上ると
息切れしやすくなったような気もしていて疲れやすくなったと
思っていたら昨年より10キロも太っていたのです。

 

顔にあまり肉がつかず体型ももともと痩せている方だったので
そこまで太っていることに気がつきませんでした。不覚です。
ダイエットが必要とのことですので毎日駅まで歩くことにしました。
駅まで15分ですが早歩きすると意外と汗をかくことに気がつきました。

 

明日からはハンカチをもってこようと思います。そして会社の中でも人に
頼んでいた資料とかも自分で取りにいくようにしました。地下までいくときは
出来るだけ階段を使うようにしました。資料をもって5階まであがるのは
さすがに厳しいのでかえりはエレベーターです。こんな感じで会社で
すごすと万歩計を見ると7000歩歩いていました。

 

1万歩は歩いた方がいいということなので帰りは1つ前の駅で降りて家まで
歩くことにしました。家につくころには脚が棒のようでした。
風呂に入ってテレビを見る余裕もなく寝てしまいました。こ
のような生活を繰り返して3ヶ月体重計に乗って見ると5キロも体重が落ちていました。
資料を持って階段をあがるのも難なくできるようになっていました。
膝が痛かったのもいつの間にか消えていました。歩くだけでここまで
ダイエットできるとは思ってもいませんでした。引き締まったせいか女子に
誘われることが多くなったのです。歩いたダイエット効果ですかね。

プロテインダイエットの効果

ダイエット

プロテインはダイエットに必要不可欠とされています。

プロテインはタンパク質が原料になっており、
大豆や卵、牛乳などの種類がありますが、
もっとも多く使われているのが大豆プロテインになります。

 

この大豆プロテインは良質なタンパク質ですし、
必須アミノ酸も含まれていることからダイエットに適していると言われていますし、
数あるダイエット食品の中でもプロテインダイエットという名が
入った商品もありますので、ダイエットに効果があり、
効率的に痩せることができるのではないでしょうか。

 

また、プロテインはダイエットだけではなく、
スポーツなどを行なっている方などが、
筋肉増強や筋力アップを目指す為に使う場合もあります。
そのような方は、スポーツ店にアスリート向けのプロテインが
販売されていますので、利用してみてはいかがでしょうか。

 

プロテインは人の筋肉や骨、内臓、血液などありとあらゆる
部分の元になっており体に良いものなのですが、
過剰摂取しますと腎臓に負担をかけると言われていますし、
プロテインの主成分でもあるタンパク質を余分に摂取してしまうと、
脂肪に変わり太ってしまうということもあります。せっかくダイエットして
痩せようとしているにもかかわらず、プロテインを摂取しすぎて太ってしまうのは
本末転倒になってしまいますので、きちんと商品に表示してある適量を
守ることも大切になってきます。体に必要なプロテインを上手に摂取し、
ダイエットや筋肉増強などに役立てたいものです。